よくある質問

真空サクションカップについて

表面がきれいで平らでなめらかな場所であれば、基本的にはどの自動車にも取り付けることが可能です。

取り付けた後にレバーを引くだけですので、どなたでも簡単に取付可能です。 なお、接地面が汚れていたり濡れていると強度が大幅に低下し危険ですので、ご使用の際には必ず付属のマイクロファイバークロスで接地面をきれいに拭いてください。

長時間継続して使用されると強度が弱まりますので、長時間使用される場合には4時間ごとに装着し直していだく必要があります。 また、熱、雨、雪などの様々な気象条件でテスト済みです。

自転車ラックについて

約12kgまでの自転車を搭載可能です。

最大時速80kmまで可能ですが、無理な運転をしないようにご注意ください。 なお、必ず付属のセーフティストラップを使用してアイテムを固定してください。

車と自転車の間に距離ができるような作りになっています。また、自転車のペダルには付属の保護カバーをご利用ください。

車幅以内に収めていただくことと、ナンバープレートやテールランプが隠れないように搭載していただく必要がございます。

ルーフラックについて

ルーフラック1つで最大10kgまで搭載可能です。ただし、屋根の中央部分は強度が低いため、重いものは載せないでください。 なお、必ず付属のセーフティストラップを使用してアイテムを固定してください。

最大時速80kgまで可能な仕様になっておりますが、無理な運転をしないようにご注意ください。 なお、必ず付属のセーフティストラップを使用してアイテムを固定してください。

ルーフパッドについて

最大で50kgまで搭載することが可能です。

その他

長さは4m、最大300kgまでの重さを支えることが可能です。

専用のハードケースが付属しており、通常の車用キャリアなどと比べればかなりコンパクトに収納していただくことが可能です。